慢性的な膝の痛みの最新治療

こんにちは。
さぬき市で
骨盤矯正と交通事故治療
をおこなっています。
みなづき接骨院です。

 

body_hizamae_juuji_jintai

 

 

 

 

 

 

 

当院では、
慢性的な膝の痛みに対して
香川県初導入の
拡散型ショックウェーブ治療器
ショックマスター
という治療器を
用いた治療をおこなっています。

 

Knee-detail-通常-膝

 

 

 

 

 

 

この
ショックマスター
を使用した治療を、
ショックウェーブ療法
といいます。

 

この
ショックマスターが
発生させる
圧力波
膝の筋肉・腱
使用することで
硬くなったり
癒着したりした組織を
微小損傷させ
新たな回復のサイクル
を発生させます。

 

マッサージや
ストレッチなどの
対処的な治療とは異なり
組織の変性や
癒着した組織が
新たに再生するので
膝の慢性的な
痛みや症状の

根本的な改善に
つながります。

 

また、
圧力波は
痛みを感じる知覚神経を
麻痺させるので、
治療後に
即時的な鎮痛効果
あります。

 

治療は
毎日おこなうのではなく
週に1度の治療
5回程度(約1ヶ月)
行なっていきます。

 

この週に一度の治療で
効果が期待できるところも
ショックウェーブ療法
の特徴です。

 

・立ち上がる時が痛い

・長い距離を歩くと膝が痛い

・階段の昇り降りが痛い

 

など
・慢性的な膝の痛みでお困りの方
・マッサージなどで
改善なかった膝の痛みの方は

ぜひ、
「ショックウェーブ療法」
をお試しください。

 

 

投稿日:2017/11/25

慢性的に痛い腰痛 

こんにちは。
さぬき市で
骨盤矯正・交通事故治療
をおこなっています。
みなづき接骨院です。

item.632.0

 

 

 

 

 

 

当院には、
腰痛で
お困りの方が
多数来院されています。

 

腰痛の患者さんに
共通していることは
「腰の筋肉が硬くなっている」
ということです。

 

腰痛の人の腰を触ると
筋肉が硬くなっているのが
はっきりと分かります。

 

特に
腰の一方が硬くなり、
左右の筋肉の硬さに違い
が出ています。

 

では、なぜ
腰の筋肉は硬くなるのでしょうか?

また
左右の筋肉の硬さに違いが
出ているのでしょうか?

 

その理由は大きく
2つあります。

 

まず1つ目の理由は
筋肉を使い過ぎる
「疲労」
です。

 

長時間の同じ姿勢
(立ち仕事やデスクワーク)、
同じ動作の繰り返しで
腰に負担をかけ続けることによって、
腰の筋肉が疲労し
硬くなっています。

 

また、
2足歩行の人間の体では
常に左右均等に身体を支えて
生活するのが難しいため、
どちらか一方の足で
身体を支えることが
多くなります。

 

そのため、
腰の左右の筋肉の硬さに違い
が出てしまうのです。

 

2つ目の理由は、
足を組む
肘をついてテレビを見るなどの
姿勢によって起こる
「背骨・骨盤の歪み」
です。

 

背骨・骨盤に対して
長期間、微小なストレスが
かかり続けることで
歪み筋肉の負担が大きくなり
硬くなっていきます。

 

この
背骨・骨盤の歪みから
起こる筋肉の硬さは
特に左右で硬さに
差が出てしまっています。
・疲労
・背骨・骨盤の歪み
という
2つの理由で
腰の筋肉が硬くなり
腰痛となっているのです。

 

さぬき市の
みなづき接骨院では
この腰痛の
2つの原因に対して
根本的な治療を心がけています。

 

腰痛でお困りの方は、
ぜひ一度、
当院へご相談ください

 

 

投稿日:2017/11/10

膝の痛みの治療 

こんにちは。
さぬき市で
骨盤矯正と交通事故治療を
おこなっています。
みなづき接骨院です。

kansetsutsuu_hiza

 

 

 

 

 

 

・立ち上がる時に膝が痛い

・膝の曲げ伸ばしが痛い

・膝が痛くて正座ができない

・歩くときに膝に痛みがある

・整形外科や病院で
「変形性膝関節症」といわれた

など
こういった症状で
お困りではありませんか?

 

膝の痛みときくと、
膝の軟骨がすり減って痛み
となっていると思っている方が
多くいますが、
膝に水が溜まったり
腫れたりしていない場合の痛みは、
膝の軟骨に
問題がない場合がほとんどで、
痛みは筋肉や腱の症状です。

 

また、
膝に水が溜まったり
腫れたりしている場合でも、
痛みや症状の始まりは
筋肉や腱の緊張によって
起こっています。

 

筋肉や腱が硬くなり
関節の動きが悪くなって、
膝の関節自体に負担がかかってしまい、
それが悪化することで
軟骨を傷つけ
関節の変形へと繋がっているのです。

 

そのため
膝の痛みは
湿布や痛み止めの治療
水を抜くだけの治療
だけでは
根本的な解決になりません。

 

また、
膝のバランスが崩れた状態で
マッサージ治療のみでは、
治療直後はよくても
時間が経てば筋肉が緊張してきて、
また痛みのある状態に戻ってしまいます。

 

筋肉の緊張を取る
マッサージ治療も大切ですが、
身体のバランスを整え
膝にかかる負担を軽減する治療や
関節の可動域を改善する
治療が必要になってきます。

 

膝の痛みも場合によっては
整形外科などの専門医に
診てもらわないといけない場合
完治の難しい変形などもありますが、

 

みなづき接骨院では、
膝への直接的なアプローチ
膝への間接的なアプローチ
上手く行うことで膝の痛みの
根本治療をおこなっています。

 

膝の痛みでお困りの方は、
ぜひ一度ご相談ください。

 

投稿日:2017/10/20

足底筋膜炎(腱膜炎)の治療

そこんにちは。
さぬき市で
骨盤矯正・交通事故治療
をおこなっています。
みなづき接骨院です。

foot_sick_uonome_tako_man

 

 

 

 

 

 

・朝起きて、動き始めに
 足の裏が痛い

・土踏まずやかかと
 を押すと痛い

・長時間走ったり歩いたり
 すると足の裏が痛くなる

などの症状はありませんか

そのような痛みや症状の場合
足底筋膜炎(腱膜炎)
可能性があります。

 

足底筋膜炎(腱膜炎)とは、
足の指の付け根からかかとまで、
足の裏に膜のように張っている
腱組織・足底筋膜に小さな断裂が起き、
炎症を起こして痛みが起きています

 

普段の生活・仕事、スポーツの中で、
立ったり歩いたり走ったりなどの
疲労が足の裏の筋肉に蓄積され
筋肉が硬くなってきます。

 

 

足底筋膜炎(腱膜炎)の原因は
足の裏の筋肉が硬くなることによって、
骨に付着している部分を引っ張り、
小さな断裂が起きているのです。

body_ashi

 

 

 

 

 

 

 

足の裏は身体で唯一、
地面に接していているところなので、
生活をする上で休ませること
が難しい箇所です。

一度、足の裏の筋肉が硬くなり
炎症が起こってしまうと、
痛みの再発を繰り返すことが
多いのが特徴です。

 

当院では、
足底筋膜炎(腱膜炎)の方に、
拡散型ショックウェーブ治療器
を用いた治療をおこなっています。

ショックウェーブ療法とは
元々、外科的手術をせず
腎臓結石を粉砕する治療を応用した方法で、
筋•筋膜・腱に対して
「鎮痛」「治癒促進」
を促します。

 

従来は手術の必要で
あった疾患に対して、
ショックウェーブ療法
をおこなうことによって、
手術をしなくても済む
といった選択肢の幅も広がります。

 

ショックウェーブ療法は
週に1度の治療を
5回〜10回行っていきます。 

 

足の裏のマッサージや
ストレッチなどの
対処療法とは異なり、
患部に対して
新たな回復のサイクルを発生させ
硬くなった腱組織・筋膜組織を
回復させます。

 

足の裏の痛み
かかとの痛み
などの症状でお困りの方は
ぜひ、一度
さぬき市のみなづき接骨院へ
ご相談ください。

 

 

投稿日:2017/10/07

四十肩・五十肩の最新治療

こんにちは。
さぬき市で
骨盤矯正と交通事故治療
を行なっております
みなづき接骨院です。

kansetsutsuu_kata

 

 

 

 

 

 

 

みなづき接骨院では、

・バンザイしても腕が耳につかない
・夜、寝返りした時に腕の痛みで目が覚める
・背中に手を回すのが痛くエプロンが結べない
・腕をあげる角度によって肩が痛い。

などの肩の痛みに
「ショックウェーブ療法」
という治療を行なっています。

 

ショックウェーブ療法とは
拡散型圧力波治療器を用い
今までにない全く新しいエネルギー
<拡散型圧力波>
を患部にぶつけ
治りづらい痛みや症状を
改善させる治療です。

 

もともと医師ににしか
許されなかった
集中型衝撃波治療器を
安全かつ簡単に使用できる
ようになったものが
拡散型衝撃波治療器
です。

 

ショックウェーブ療法の
一番の特徴は
対処療法ではなく
治すことができる
ということです。

 

肩の痛み
肩の動きが制限されている
などの症状の場合
週に1度の治療を
5回ほど続けていただくと
かなりの確率で
症状の改善・消失
が期待できます。

 

肩の石灰沈着性腱炎の
治療では
週に1度の治療を
4回おこなうことで
87%で石灰が
完全に消失したという
データもあります。
(残り13%も部分的に消失)

 

・肩が上がらない
・四十肩・五十肩といわれた

など
肩の症状でお悩みの方は
ぜひ一度
さぬき市のみなづき接骨院へ
ご相談ください。

 

 

投稿日:2017/09/20

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 12

お問合せはこちら | さぬき市みなづき接骨院

電話番号 0879-43-0069
トップへ戻る