四十肩・五十肩の最新治療

こんにちは。
さぬき市で
骨盤矯正と交通事故治療
を行なっております
みなづき接骨院です。

kansetsutsuu_kata

 

 

 

 

 

 

 

みなづき接骨院では、

・バンザイしても腕が耳につかない
・夜、寝返りした時に腕の痛みで目が覚める
・背中に手を回すのが痛くエプロンが結べない
・腕をあげる角度によって肩が痛い。

などの肩の痛みに
「ショックウェーブ療法」
という治療を行なっています。

 

ショックウェーブ療法とは
拡散型圧力波治療器を用い
今までにない全く新しいエネルギー
<拡散型圧力波>
を患部にぶつけ
治りづらい痛みや症状を
改善させる治療です。

 

もともと医師ににしか
許されなかった
集中型衝撃波治療器を
安全かつ簡単に使用できる
ようになったものが
拡散型衝撃波治療器
です。

 

ショックウェーブ療法の
一番の特徴は
対処療法ではなく
治すことができる
ということです。

 

肩の痛み
肩の動きが制限されている
などの症状の場合
週に1度の治療を
5回ほど続けていただくと
かなりの確率で
症状の改善・消失
が期待できます。

 

肩の石灰沈着性腱炎の
治療では
週に1度の治療を
4回おこなうことで
87%で石灰が
完全に消失したという
データもあります。
(残り13%も部分的に消失)

 

・肩が上がらない
・四十肩・五十肩といわれた

など
肩の症状でお悩みの方は
ぜひ一度
さぬき市のみなづき接骨院へ
ご相談ください。

 

 

投稿日:2017/09/20

ブログ一覧

お問合せはこちら | さぬき市みなづき接骨院

電話番号 0879-43-0069
トップへ戻る